心理セラピー

心理(サイコ)セラピーはカウンセリングのように話を聞いたりアドバイスをするものではありません。

あなたを苦しめている反応パターンを見つけ出して幼少期に誰との関係でその反応を身につけてしまったのか?を探していきます。

そしてそこに閉じ込めた感情を解放し、本当のあなたを取り戻していきます。

ひとりひとりに合わせたオーダーメイドのセラピーワークを使って、心の奥の本当の原因にアプローチする事で問題の根本からの解決に向かいます。

 

私が提供するセラピーは「リトリーブサイコセラピー」と言って本来持っているものを取り戻す、回復させる、というセラピーです。

生まれながらにして人は本来の力を持っていますが、両親や周囲の人、家庭環境により、良いものも受け継ぎますが、その人の力を失うものも受け継いでしまいます。

その人が「〜したい」と感じても「できない」の原因はそこにあるのですが、長年その状態でいる場合慣れ親しんでいる分、「メリット」も持ってしまいます。

リトリーブサイコセラピーではそのメリットに着目し、問題の根本を丁寧に取り扱っていきます。
またリトリーブサイコセラピーは家系全体の問題、人生脚本、バーストラウマも扱います。
セラピーでは問題が起きている時、その人だけの問題ではないと捉えます。家族は「場」であり、問題は「場」で起きています。

幼少期の家族という場の中で何が起きていたのか?を丁寧にみていきます。大事なキーは両親の関係です。この夫婦の間に何が起きていたのか?父親も母親も元はひとりの子どもでした。どんな家族の場で育ったにか?が重要になります。

3世代、4世代を扱う場合もありますし、根強いパターンを何度も繰り返しているという場合は両親の人生脚本(生き延びるための方法)を見ていく場合もあります。身体の感じる恐怖が強い場合は出産前のお腹の中にいた頃の記憶を扱う事もあります。

その人の現状の問題に応じてオーダーメイドセッションになりますのでひとりひとり毎回ちがうセッションになります。

クライアントさんご自身が自分の人生を幸せにする!と決心しセラピーを受ける事を定期的にされていくとセラピーも深くなっていきます。そうして人生がどんどん好転していくのがご自身でわかります。

 

リトリーブサイコセラピーの特徴

・問題の一部を取り扱うのではなくその人の人生そのものを見ていきます

・個人の問題を家族、または家系の問題として扱います

・その人本来の力を取り戻す事に全力をそそぎます

・心だけでなく身体にも働きかけます

・根本を扱うのでリバウンドしません

・問題の種類は関係なくどんな問題にも対応します

・葛藤したり自分で考えたり気づいたり癒しと成長のプロセスを大切にしていきます