離れられないのはなぜ?

親や家族、祖父母が困っているから
かわいそう、助けなきゃ と
自分もしんどいのに
自らお世話をする人に向けて

この記事では
このループの抜け出し方の
視点を書いています

私も過去に同じように
親子逆転、役割の人生から降りる
ということを体験したので
ぜひ最後まで読んでみてくださいね

こんにちは
京都・大阪
リトリーブサイコセラピー
セラピスト@カナコです  

離れられないのはなぜ?

    家族に困ったことが起きたとき
例えば親の借金、祖父母の介護
引きこもり、病気など
他の家族は話もするけど
戦力にならないような…。

自分だけがなんだか
やることが多い離れられない

心も体もきついけど
どうすることもできない
そんな毎日の中でふと
自分の人生はなんだろう…?
と1人涙する 。
そんな事はありませんか?

役割の人生を降りられない

そういう場合
親子逆転が起こってしまっている
という事がとても多いんです

親の精神的面倒を子供が見ている
親の精神的お世話や慰めを
子供がしているということが多いです

それをすることによって
この役割を降りられない事が問題で
自分の人生を生きられないことが
さらに問題となってきます

そこには苦しいけれど
そのことで
自分が得ているもの が存在します

その役割をすることで
自分の存在価値、居場所、関わり
などたくさんあるこのメリット
に自分が目を向けないと
ここから出ることができません  

そんな役割は幼い頃の
こういう状況で作られます

・他の兄弟と比較されていた
・いい子は認められた
・何をしても褒めてもらえない
・親がか弱い不安定な姿を見せていた
・親が仮面夫婦で子どもに依存していた
・親が被害者ポジションで生きている

こういう中で育つと
誰かの為に自分が何かをしないと!!
って子どもはおさな心で役割を
見出そうとしていきます

可愛そうじゃないと自分が困る

そして助ける役割を見つけるのです

だけどもう大人。
そもそも子どもには大人を
助ける事なんてできない

なぜなら、親は自分が自ら
やっているという本心を
隠しているから


お母さんがかわいそうと
自分の問題に目を向けない限り
相手は可哀想に見え続けます

すなわちお母さんが 相手が
かわいそうじゃないと 自分が困る
というこ事に 気がつきたくないのです

  かわいそうな人を
ずっと目の前に起き続け、探し続け

変わらない相手や状況に
変えようと努力するけど結果が出ない

そりゃそうです。
だってお母さんはかわいそうでは無いから
お母さん自身が自分で望んで
選んでやっていることなんです
いくら愚痴を言っていても。  

ここで新しい視点
離れないのは自分だという事

ここにフォーカスが行くと
ベールが取れて図が違って見えます

この問題を抱えるとこんな事も
起こってきます

・いつまでも精神的に自立できない
・楽しい事をすると罪悪感を感じる
・指示がないと結局決められない
・そもそも自分がわからない
・正しいことを探しつずける
・居場所探しや承認欲求が強くなる
・人の提案や指摘に過剰反応する

何に悩んでいるのかさえ分からなくなったり
考えようとすると混乱も強くなります

そんな時こそメリットに
目を向けるのが私はオススメです

悩みを持つメリット

お母さんはかわいそうじゃないのに
かわいそうと言うフィルターで
相手を見てかわいそうに仕立て上げる

それは先ほども書いたように
相手がかわいそうでないと
自分が困る

自分が向き合う自分の心から
避けていると言うことです  

そのために不幸、苦しい
と言うループから抜け出せない

自分の問題を持つメリットに
フォーカスしてみよう
必ず変化があります

このメリット二次利得といいます
これを自分がしっかりと見ることで
解決のスピードはぐんと加速します

私も自分の悩みや問題解決には
この二次利得をセラピスト仲間に
洗い出してもらい
日常の生活で照らし合わし
附に落としていきます

その上でこのままいくのか?
新しい一方選び直すのか?
たっぷり時間をかけて葛藤をします

選び直しはいつからでもできます
方法もあります
後は自分が解決するかどうか
決めるだけなんです

ベールが取れると現象や物事は
今までとは全然違う顔を見せるのです

それではまた!  

  参考文献    
愛着障害
https://youtu.be/Ik8G7fVb-O4

愛着障害解決編
https://youtu.be/D1LzXzTn1o0

境界線
https://youtu.be/BwCWmQvP4-c



  人間関係の悩みに 大阪1dayセミナー
https://jnpta.com/seminar-event/2020-osaka-1day


  セラピスト@カナコ 個人セッション

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は d1690f59b0e3769bb49c2739cea04c23-300x114.png です

 

誰にも言えないお悩みや 誰にも言いたくない事なんかも 深夜にここで語りあおうじゃない 個人セッション割引特典ありの 無料メルマガ!! ぜひご登録 お待ちしております!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ebbb9cd82eb8f08d15e7c6eb67b6c3fe-300x207.png です

ツイッターで心理をつぶやいてます 良かったらフォローしてくださいね

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 5a6b8bd7e0a6b64419459ff5b622659d-300x82.png です

フェイスブックページでも最新の予定 やブログも発信しています

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dece348fa8cf17d73d53297d2ba424db-300x82.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は therapistlist201901-300x211.jpg です

心の問題を専門的に扱えるセラピスト ダブルバインド解除可能セラピストが 全国にいます クリックで詳細にいきます

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は telimage_Big-300x98.png です

リトリーブサイコセラピー  では PTSD・トラウマ・パニック障害 強迫神経症・各依存症・摂食障害 などにも対応可能です 全国に電話でのカウンセリング もあります。

 

関連記事